送金方法

Coincheck(コインチェック)からBINANCE (バイナンス) に送金する方法

こんにちは、わたる(@akiba5296)です。
今回は、Coincheck(コインチェック)で購入したBTC(ビットコイン)をBINANCE (バイナンス) に送金する方法をご紹介します。
実際に僕が送金した際の画面を使って、PCとスマホの両方の操作方法を解説します。

Coincheck(コインチェック)でのビットコインの購入方法3ステップ!この記事を読んでいただくことによって、コインチェックでビットコイン投資をすることが、手軽に行えることが分かるはずです。コインチェックでビットコイン投資を始めようかと検討してはいるけれど、ハッキング事件があったり、どこか不安のぬぐえない人もいるかと思います。今回はそんな人のために、コインチェックのメリットやデメリット、さらに実際の口座開設から購入するまでを、くわしく解説していきます。...
BINANCE (バイナンス) の登録方法|日本からの口座開設と二段階認証BINANCEの口座開設の手順を実際の画像で分かりやすく解説します。BINANCEは人気・ユーザー数・取引高は世界トップレベルです。Defiを使う上でもBINANCEの登録は必須です。BINANCEは日本人を含めた世界全体で利用者が多い海外の取引所です。取り扱い通貨が多いのでマニアックなコインも購入できます。...

PCでの送金方法

今回はBTC(ビットコイン)をBINANCE (バイナンス) に送ってみます。

流れ

BINANCE (バイナンス)で入金アドレスを確認&コピー
Coincheck(コインチェック)で『暗号資産の送金』をクリック
『宛先を追加』で先ほどBINANCEでコピーしたアドレスをペースト
各項目を入力して『次へ』をクリックで完了
BINANCEで着金確認

まずはBINANCE (バイナンス)の公式サイトにログインして入金アドレスを確認します。


右上の『アカウント』アイコンから『ダッシュボード』をクリックして下さい。

仮想通貨の入金の欄にある『入金』をクリックします。

仮想通貨を選択のプルダウンメニューから、今回はBTC(ビットコイン)を送るので『BTC』を選択します。

次にネットワークのプルダウンメニューから『BTC Bitcoin』を選択してアドレス横のアイコンを押してアドレスをコピーします。

次にCoincheck(コインチェック)にログインして『暗号資産の送金』をクリックします。


次に『宛先を追加/編集』で先ほどコピーしたBINANCEのアドレスを登録します。

『新規追加』をクリック

『ラベル』にBINANCE、『宛先』に先ほどコピーしたBINANCEのアドレスをペーストし、『SMSを送信』を押して送られてきた認証コードを入力し『追加』を押します。

各項目を入力して『次へ』をクリックします。

各項目

宛先:先ほど登録したBINANCEのアドレスを選択
送金先サービス名:その他
その他の名前はBINANCEといれておきます
受取人種別:本人への送金
送金額に送りたい額を入力

次に認証アプリで表示されている6桁のコードを入力して利用規約に同意にチェックを入れて『申込みを確定する』を押して完了です。

最後にBINANCEで着金の確認をしておきます。(今回は35分で着金しました。)
上の『ウォレット』から『ウォレット概要』をクリックして下さい。

最近の取引に反映されているか確認して下さい。

スマホ(アプリ)での送金方法

今回はBTC(ビットコイン)をBINANCE (バイナンス) に送ってみます。

流れ

BINANCE (バイナンス) で入金アドレスを確認&コピー
Coincheck(コインチェック)で『ウォレット』から『BTC』をタップ
『送金』から『アドレス』をタップ
『送金先を追加』でBINANCEでコピーしたアドレスをペースト
『各項目を入力して『BTCを送金』をタップ
『認証して送金する』から認証アプリのコードを入力して完了
BINANCEで着金確認

まずはBINANCE (バイナンス)アプリを立ち上げてログインして下さい。

次に下の『ウォレット』アイコンをタップ、『入金』を押して下さい。

タブを仮想通貨に切り替えて検索窓にBTCと入力して『BTC』をタップします。
次にネットワークの選択で『Bitcoin』をタップし、入金アドレスをの横のアイコンを押してコピーします。

次にCoincheck(コインチェック)アプリを立ち上げてログインします。

次に下にある『ウォレット』から、送金したい『BTC』をタップします。

次に『送金』から『アドレス』を押して『送金先を追加』をタップします。

送金先名にBinanceと入力して送金先アドレスには先ほどコピーしたアドレスをペーストします。
次にSMSに届いた認証コードを入力して、『<BTC送金』をタップします。

各項目を入力して『BTCを送金』をタップ、同意にチェックを入れて『認証して送金する』を押します。
最後に認証アプリに表示されている6桁のコードを入力して完了です。

各項目

宛先:先ほど登録したBinanceのアドレスを選択
送金先サービス名:その他
その他の名前はBinanceといれておきます
受取人種別:本人への送金
送金額に送りたい額を入力

最後にBINANCEで着金の確認をしておきます。(今回は55分で着金しました。)
右下の『ウォレット』アイコンから『BTC』をタップし、入金履歴を確認します。

送金手数料


送金手数料に関しては仮想通貨の種類ごとに一律で決まっています。

送金手数料

BTC(ビットコイン) 0.0005BTC
ETH(イーサリアム) 0.005ETH

今回送金したBTC(ビットコイン)であれば、1回の送金ごとに0.0005BTCです。
0.0005BTCは日本円で約1,600円になります。(2022.8.17現在のレート)
1回送るのに1,600円かかるので少し高いですかね。

BTC(ビットコイン)以外の仮想通貨の手数料はこちらで確認して下さい。

着金までの所要時間

今までの経験では早くて30分から遅くて1時間ぐらいでした。
だいたい30分前後で着金する事が多いです。
ただし、取引が活発で混みあっている場合は時間がかかるみたいです。
あまりに遅い場合は、何かトラブルの可能性もありますので問い合わせてください。

注意点

送金手数料がかかる

送金手数料は送金する度に一律でかかります。
何回も細かく送金すると支払う手数料が大きくなりますので注意しましょう。

送金先アドレスの入力間違い

送金先のアドレスを間違って送金申請すると、2度と戻ってきません。
アドレスを入力する時は手入力をせずに、必ずコピー&ペーストで入力するようにして下さい。
間違いがないか何度もチェックしてから、落ち着いて送金申請して下さい。

大きい金額を送る場合は少額でテストする

大きい金額を送金した後に、アドレスを間違えたとなれば取返しがつきません。
特にはじめて送る場合など、相手先のアドレスが間違いないか確認しましょう。
送金手数料がかかりますが、少額でのテスト送金をしておけば安心です。
銀行での振り込みと違って仮想通貨の失敗はすべて自己責任になります。
慎重に操作して下さい。