NFT

イケハヤさんの夢を乗せたNFT「HOUOU – 鳳凰」|特徴と入手方法を解説

こんにちは、わたる(@akiba5296)です。
今回は、イケハヤさんの夢がいっぱい詰まったNFTプロジェクトをご紹介します。

このNFTは「Ninja DAO」や「CryptoNinja」とは無関係のプロジェクトです。
ファン感謝祭のようなイメージでエンタテインメント枠で展開されます。

ビジネス的な要素は一切含まずに、イケハヤさんが作りたいNFTを楽しんで作るといった感じのようです。
そのため販売価格はフリーミント(無料)になります。

気になるリリース予定は「2023年1月」の予定で、現在はまだ構想段階です。
ですが現段階での構想がとても素晴らしく、SNS上でも大注目のNFTです。

ホワイトリスト(優先購入の権利)を保有しているとフリーミントに参加する事ができます。

この記事を読んでわかること

・「HOUOU – 鳳凰」の概要
・「HOUOU – 鳳凰」の入手方法
・フルオンチェーンとは何か

イケハヤさんの夢を乗せたNFT「HOUOU – 鳳凰」とは


「HOUOU – 鳳凰」とはイケハヤさん(@IHayato)が運営している「ICL」が主体となって動き出した日本初のフルオンチェーンNFTコレクションです。
「フルオンチェーン」のドット絵で表現されるNFTになります。
絵のデザインにはドット絵の神様、もなこIIDXさん(@m2dxnft)が担当されます。

その「ICL」とは一体なにかというと、「イケハヤ仮想通貨ラボ」という有料のDiscordコミュニティです。
このコミュニティには素晴らしいメンバーが沢山参加されており、有益な情報交換が盛んに行われております。

コミュニティの詳細はこちらの記事をご覧くださいませ↓↓

【ICL】イケハヤ仮想通貨ラボに入って感じた特徴7選|参加者特典多数こんにちは、わたる(@akiba5296)です。 今回はイケハヤさん(@IHayato)が運営するDiscordコミュニティをご紹介し...
(仮称)「HOUOU – 鳳凰」

Founder(ファウンダー):イケハヤさん(@IHayato)
Designer(デザイナー):もなこ元二段さん(@m2dxnft)
リリース予定:2023年1月
発行枚数:11,111枚予定
販売価格:無料(フリーミント)

フルオンチェーンとは

いま国内にあるほとんどのNFTは実はフルオンチェーンではありません。
データサイズなどの問題でブロックチェーン上には文字列しか記録できないのです。
画像や動画の保存先URLを書いた「メタ情報」だけしか記録されていません。
それとは逆で、構成するすべての情報をブロックチェーン上に記録して、未来永劫作品が残り続ける技術の事をフルオンチェーンといいます。
現在はブロックチェーン上に記録できる容量が小さすぎてJPEGやPNGといった画像形式を記録する事ができません。
それ故にドット絵のNFTでしか表現できないのが現状です。
将来的には容量の上限が上がる可能性はあります。
そうなると様々な表現がフルオンチェーンできるようになります。
永遠に作品が残り続けるフルオンチェーンには夢がいっぱい詰まっています。

「HOUOU – 鳳凰」の気になるコンセプト

イケハヤさんの言葉を一部引用します。

「HOUOU – 鳳凰」のコンセプトは「絆」です。

この 鳳凰たちはフルオンチェーンなので、イーサリアムが動き続ける限り永遠にあなたのウォレットに存在し続けます。
この子たちは、あなたが死んだあとも、そのまま存在するのです。

あなたの死後、誰に鳳凰を渡しますか?

自分が死んだあと、この子をどうするのかを考えてほしいのです。

永遠にウォレットで生きる鳳凰たちが、人類が紡いでいく歴史を見守る存在になったらいいな、という思いがあります。

まさに「不死鳥」のようにず~っと生き続けるNFTが誕生します。
素晴らしい!

フリーミント(無料)で入手後の特典もありません

もともとはイケハヤさんが「ICL」の参加者へ向けて企画されたNFTです。
参加者へ感謝の気持ちを込めてNFTを配布しようというのがはじまりです。

せっかく作るなら、魅力的なものにしたいと「ICL」内で話が進んでおります。
現在も「ICL」内では意見交換が盛んに行なわれております。

ですので事業として育てるつもりはなく「お祭り」を楽しもうといった企画です。

事業性がないので価格は無料の設定です。
基本的には「作って終わり」のNFTになります。

しかしこういった無料で配られたNFTに価値がつく事は多々あります。
海外ではこういったNFTに価値が付く事例があり、この「HOUOU – 鳳凰」がどうなるか楽しみです。

「段階的なリビール」と「レア設定」

普段のイケハヤさんはNFTを販売する上で、「リビール不要」「レア設定不要」を唱えてます。
これは事業としてNFTを育てていく時にはやらない方がいいとの事です。

しかし「HOUOU – 鳳凰」に関してはとにかく楽しむという事で、「リビールやレア」を盛り込むと公言されています。
これをみても、やはり普通のNFTではないですよね。
とにかくお祭り企画満載です。
どういった「レア個体」がでるのかも楽しみです。

楽しい段階的リビール
最終形態は不死鳥「火の鳥」になるイメージのようですが、そこにたどり着くまでに9段階ほどあるみたいです。
かなり引っ張ります(笑)

段階リビール

①卵
②卵にひびが入る
③くちばしが出てくる
④卵から顔が出てくる
⑤ヒヨコ誕生!
⑥ひな鳥になる
⑦成長になる
⑧燃える
⑨リビール!(ここでフルオンチェーン化)

レア個体
「CryptoNinja」や「CNP」では封印されていた「レアリティ」の設定があります。
面白そうな機能が盛りだくさんです。
みんなで楽しめる要素がたくさん盛り込まれる予定です。

「HOUOU – 鳳凰」の入手方法


「HOUOU – 鳳凰」は完全にフリーミントで、一次販売はありません。
ホワイトリストを持っている方が、フリーミントで入手する事ができます。

ホワイトリストの入手方法
まだ未定な部分も多いので、現段階で分かっている情報をすべてお伝えします。

もともと「ICL」の参加者向けのNFTとして企画されているので、「ICL」の参加者は無料で配布されます。
下記の「ICL」に参加して入手する以外は抽選になると思われます。
確定ではございませんのでご注意下さい。
今後、発表される情報をご確認下さい。

・「ICL」に参加する←確定
↓↓下記は抽選⁇↓↓
・イケハヤさんの「Voicyプレミアム」に参加する
・イケハヤさんの「Brain」NFT教材購入者
・イケハヤさんのNFTセミナーに参加
・フリーランスの学校の有料コースに参加
・「CNP」「CNPJ」「LLAC」の保有者
・TwitterでのGiveaway企画

入手前に必要な準備


「HOUOU – 鳳凰」のホワイトリストを入手できて、フリーミントに参加される方は下記の準備が必要になります。
NFTはフリーミント(無料)ですが、手数料(ガス代)が発生します。
ウォレットの中にイーサリアムを入れておく必要があります。

必要な準備

・イーサリアムの購入
・ウォレットの作成

手順はこちら

①仮想通貨取引所の口座開設
②イーサリアムを購入
③ウォレットをつくる
④イーサリアムをウォレットに入れる

ステップ①:仮想通貨取引所の口座開設

NFTを購入する為にはイーサリアムという仮想通貨を使います。
「仮想通貨取引所」で仮想通貨を購入する事ができます。
ですので仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

NFTを購入するなら「GMOコイン」という取引所がおすすめです。
他の取引所に比べて手数料が安いです。
イーサリアムをウォレットに入れる時の処理も早くNFTと相性抜群です。
僕も重宝しています。

口座開設は最短10分で完了しますので下記からどうぞ~

>>>GMOコインの口座開設方法(入金方法も解説)

ステップ②:イーサリアムを購入する

口座開設が出来たら、イーサリアムを購入します。
これも簡単です。

①日本円を入金する
②イーサリアムを購入する

ETH(イーサリアム)を購入
仮想通貨の購入方法は下記の2通りあります。

・販売所方式での購入(仮想通貨取引所から直接購入する)
・取引所方式での購入(ユーザー同士でやり取りをして購入する)

取引所で購入をおすすめします。
ここでの理由も単純に安く購入できるからです。

ホーム画面左側にある『取引所』の『現物取引』をクリックします。

『イーサリアム』を選択し『成行』・『買』を押します。
次に買いたい数量を入力し『確認画面へ』をクリックして注文します。
※今回は『成行』で注文しましたが指値注文でも問題ありません

ステップ③:ウォレットをつくる

ウォレットは仮想通貨を入れて置く「財布」の役割です。
「MetaMask」という財布を作ります。

この「MetaMask」にイーサリアムを入れて買い物します。

>>>「MetaMask」のインストール方法はこちら

ステップ④:イーサリアムをウォレットに入れる

「MetaMask」を作ったら、その中にイーサリアムを入れます。
GMOコイン」からイーサリアムを送金しましょう。

>>>イーサリアムをウォレットに入れる方法はこちら

OpenSea(2次流通)での購入方法


フリーミントで「HOUOU – 鳳凰」を入手された方が売却しようと「OpenSea」に出品した場合に購入する事が可能になります。
現時点では保有している方が売却するかは不明です。

仮に売却しようと出品された方がいた場合の購入方法をご紹介します。

手順はこちら

①仮想通貨取引所の口座開設
②イーサリアムを購入
③ウォレットをつくる
④イーサリアムをウォレットに入れる
⑤OpenSeaで購入する

上記の「入手前の準備」でステップ④まで完了していると思います。
ウォレットにイーサリアムが入っていれば、OpenSeaで購入する事ができます。

OpenSeaの検索窓で「HOUOU – 鳳凰」を検索して、購入して下さい。

OpenSea(オープンシー)で稼ぐ!ゼロから始める方法を解説!【買い方・売り方】こんにちは、わたる(@akiba5296)です。 今回は、世界最大級のNFTマーケットプレイスであるOpenSea(オープンシー)の使...

最新情報をチェックしよう


「HOUOU – 鳳凰」はまだ構想段階のNFTプロジェクトです。
リリースは2023年の1月の予定です。
ホワイトリストの配布条件もこれから発表があります。
最新情報をチェックしておく必要があります。

イケハヤさんの発信をチェックしておけば間違いありません。
イケハヤさんのTwitterはこちら

あとは「ICL」に参加して情報をチェックすると確実です。
参加するとホワイトリストも貰えますので一石二鳥です。
ただこちらは有料ですので注意です。
詳しくは6か月間参加してみた感想レビューをご覧ください。

【ICL】イケハヤ仮想通貨ラボに入って感じた特徴7選|参加者特典多数こんにちは、わたる(@akiba5296)です。 今回はイケハヤさん(@IHayato)が運営するDiscordコミュニティをご紹介し...

まとめ


今回は魅力たっぷりな「HOUOU – 鳳凰」をご紹介しました。
普段みているNFTとは違って「お祭り」を楽しむというコンセントで企画されたプロジェクトです。

何よりフルオンチェーンというところも楽しみな要素です。
自分が死んだあともウォレットで生き続けるNFTです。
「遺贈用のスマートコントラクト」で家族に自動送付する仕組みも検討中。
すごい仕組みですよね、僕は子どもに渡そうと思います。

しかも段階的なリビールとレア個体の設定もありエンジョイ要素満載。

まだまだ不明点が多いので、この記事も情報を随時アップデートしていく予定です。
お楽しみに!
それでは失礼します。