CNPJ

これからCNP Jobs(CNPJ)買う方必見!bitbankでETHを買わないと損します!

こんちには、わたるです。
今回はCNP Jobs(CNPJ)CryptoNinja Partners(CNP)をこれから買う方へ向けて大切な情報をお伝えしたいと思います。
CNPJホルダーになった僕が実体験で感じたリアルな感想をお話します。
ETHを購入してCNPJを手に入れるまでを画像を使って分かりやすく解説させて頂きますので是非最後までお読みください。

CNPJは2022年7月17日9時に発売されて20分で完売。
取引ボリューム584ETH、世界ランキング5位(発売から22時間後)と大成功しております。

ETHを買うならbitbank一択です


ETHとはイーサリアムといわれる仮想通貨です。
CNP Jobs(CNPJ)を購入する時にはETHが必要です。
ですから仮想通貨取引所で日本円をETHに交換する必要があるのです。
結論からいいますと、その仮想通貨取引所はbitbankを使うのが1番お得になります。
その理由は以下です

・取引板を使ってETHを購入できるから
・指値注文で購入すれば手数料がさらに激安

これが最大の理由になります。

↓仮想通貨取引所でのETHを購入する方法は2つあります↓

・取引所が用意した仮想通貨を買う(販売所形式といいます)
・ユーザー同士で取引板を使って買う(取引所形式といいます)

ここが最大のポイントで、どこの仮想通貨取引所においても後者の取引板を使って買う方法1番安く買えます。
必ず覚えておいて下さい、取引板で購入すると手数料が少ないのが理由です。

その取引板でETHを買う際に、他社と比べて手数料が1番安いのでbitbank1択となるのです。

その際に指値注文で買うとさらに激安になります。
(指値注文の場合 -0.02%←まさかのマイナス手数料で逆に貰える)

CNP Jobs(CNPJ)の買い方


買い方は簡単!次の3ステップで準備ができます。

bitbankの取引板でETHをGETする
②MetaMask(メタマスク)のインストール
③MetaMask(メタマスク)の中にETHを入れる

①bitbankの取引板でETHをGETする

bitbankの口座開設から取引板でETHをGETするまではこちらの記事で詳しく解説しています。

【仮想通貨】最安で購入するなら断然bitbank!登録方法と使い方を解説国内・海外に仮想通貨の取引所は多数あります。 今回は国内でも人気のbitbank(ビットバンク)のご紹介をします。 bitbankは珍しい仮想通貨を取引板を使ってで購入する事ができます。 取引板を使うと手数料(スプレッド)が少ないため安く購入する事ができます。 操作画面も使いやすくストレスなく取引が可能です。 国内の仮想通貨取引量はトップです。 そんなbitbankの登録方法から操作方法までを詳しく解説します。...

NFTマーケット(OpenSea)で売買する時にはガス代といわれるイーサリアムのネットワーク手数料が発生します。
そのガス代の支払いもETHで払います。
そして、このガス代は常に変動しており、こちらのサイトで詳しく見る事ができます。

僕がCNPJを購入した時のガス代は約500円でしたが、高い時には5,000円ぐらいの時もあります。
また今後、NFTを売る時や送金などでもガス代がかかるのでETHは少し余裕をもって購入しておいた方が無難です。

②MetaMask(メタマスク)のインストール

あと必ず必要なのがMetaMask(メタマスク)という財布です。
この財布は仮想通貨やNFTを入れて持ち歩ける、最先端の財布になります。
この財布の中にETHを入れて買い物をします。

MetaMaskはスマホアプリでも利用できますが、セキュリティの設定などを理解するまではPCを使いましょう。
財布なので使い方を間違えると盗られます。

MetaMaskのインストール方法や設定などはこちらの記事をどうぞ↓

MetaMask(メタマスク)のインストール方法|危険な使い方と注意点を解説こんにちは、わたるです。 今回はMetaMask(メタマスク)のインストール方法と便利な使い方をご紹介します。 DeFiで仮想通貨を...

③MetaMask(メタマスク)の中にETHを入れる

最後にbitbankからMetaMaskETHを送ります。
※送金の方法、詳しくはこちらをどうぞ

MetaMaskにETHが入れば、NFTマーケット(OpenSea)でCNP Jobs(CNPJ)を購入できます。
好きなイラストを探して購入しましょう。

opensea(オープンシー)での買い方や操作方法はこちらをどうぞ

CNP Jobs(CNPJ)をSNSのアイコンにしましょう

CNP Jobs(CNPJ)を購入したらSNSのプロフィールアイコンに設定しましょう。
プロフィールアイコンにする事で、CNPJを持っている仲間と繋がる事ができます。

SNSの世界ではプロフィールアイコンはファッションになりつつあります。

好きなジャンルの洋服を着て自分を着飾るのと同じように、趣味嗜好をアイコンで表現するのです。
なかなか理解されないとは思いますが、実際にアイコンに設定してみると分かると思います。
多分…。
ホントに自然と愛着も出てきて、コミュニティに参加すると楽しくなります。


僕もGETしたCNP Jobs(CNPJ)のNFTをプロフィールアイコンに設定しました!

CNP Jobs(CNPJ)を購入した人への特典

まだ正式に発表されておりませんが、今後発売されるCryptoNinja関係のNFTの優先販売の権利(ホワイトリスト)が配られる可能性があります。

今回はCryptoNinja Partners(CNP)ホルダーに対してCNP Jobs(CNPJ)の優先販売がおこなわれました!

優先販売はNFTマーケット(OpenSea)にならぶ前に優先して買えるので1番最初の販売価格で購入できます。
今回のCNP Jobs(CNPJ)であれば最初の販売価格は0.001ETHです。
今のレート(2022.7.18)で0.001ETHは約180円です。
これがNFTマーケット(OpenSea)で取引すると普通に0.5ETHぐらいで売れたりします。

0.001ETH(約180円)→0.5ETH(約9万円)

あとはCNPJホルダー専用のコミュニティスレッドができるかもしれませんよね。
そして転職システムもあるみたいなので今後も目が離せません。
※今後の最新情報はNinja DAOイケハヤさん(@IHayato)のTwitterで確認して下さい。

Ninja DAOコミュニティに参加しましょう


国内最大のNFTコミュニティ【Ninja DAO】というものがあります。
CNP Jobs(CNPJ)はこちらのコミュニティから産まれました。
CNPJホルダーも、持ってない方も無料で参加できます。
CNPJホルダーである事がひと目でわかるような仕掛けがあったり、メタバースのイベントがあったり楽しい場所になってます。
CryptoNinjaはファンアート(2次創作)を歓迎しており、CryptoNinjaのキャラクターを使って自分オリジナルイラストを書いてNFTマーケット(OpenSea)で売ったりできます。
クリエイターも含めいろんな人が活躍できる場所になってますので参加して見て下さい。
詳しい方も多いので分からない事も気軽に質問できますよ。

まとめ

今回は、ETH(イーサリアム)はbitbankで買わないと損をするお話しをしました。

bitbankの取引板で指値注文で買う

これが一番お得に買える方法です。
ETHをGETしたらNFTマーケット(OpenSea)でCNPやCNPJを買ってみて下さい。
買った後はSNSのアイコンにしてNinja DAOに参加しましょう。
今後も楽しみなイベントがいっぱいです。
CNPJの価格が上りすぎる前にGETしておきましょう。
それでは、また。