BSC

$CAKEの利回りを最大化!Growingで増やすイールドファーミング紹介!

女性の口コミ
女性の口コミ
$CAKEの効率的な運用方法を知りたい…
男性の口コミ
男性の口コミ
PancakeSwapよりも利回りがいいの?
女性の口コミ
女性の口コミ
Growingの使い方が知りたい…

これらの悩みにお答えします。

この記事を読んでわかること

イールドアグリゲーターとは
$CAKEの効率的な増やし方
Growingの利用方法

PancakeSwap(パンケーキスワップ)を運用すると$CAKEが報酬としてもらえます。
どんどん$CAKEが貯まっていきますよね。
この$CAKE、どのように運用していますか?
PancakeSwapのCAKEプールで複利運用されている方が多いと思います。

ところが本家のPancakeSwapのCAKEプールで運用するよりも高い利回りを出せる方法があります。
そんなのホントにあるの?と思いますが…あります。
それが今回ご紹介するイールドアグリゲーター【Growing】です。

GrowingはイールドアグリゲーターというDefiサービスです。
PancakeSwapのCAKEプールのような複利運用ができます。
今回は注目のイールドアグリゲーター、Growingをご紹介します。

〉〉PancakeSwap(パンケーキスワップ)で$CAKEを貰う方法はこちら

イールドアグリゲーターとは


自動で複利運用してくれるサービスです。
PancakeSwapのファーミングであれば収穫して自分で再投資しないといけません。
ですがイールドアグリゲーターはそれを自動で複利運用してくれます。
非常に楽に運用できます。
しかも独自トークンが付与されるという、おまけつきです。
その独自トークンを含めた利回りはPancakeSwapより高くなります。
イールドアグリゲーターは今、非常に人気のサービスなのです。

当然これは、運営側にも利益が入るようなビジネス構造になっております。
預け入れた時にDeposit feeとして0.1%とられたり、運用の手数料もとられます。
こういった手数料を考慮しても高い利回りと自動複利運用によるメリットの方が大きいのです。

BSC(Binance Smart Chain)上のイールドアグリゲーターで一番利用者が多いautofarmで819億円分の仮想通貨が預けられています。
すごい市場規模です。
これからも市場規模は拡大していくといわれています。
(2021年6月時点)

今回はPancakeSwapで獲得した$CAKEを効率的に増やす方法を紹介します。

PancakeSwapとGrowingを比較

BSC(Binance Smart Chain)上のイールドアグリゲーター(2021年6月時点)

・autofarm(TVL819億円)
・PancakeBunny(TVL686億円)
・Swamp(TVL60億円)
・Growing(TVL34億円)
・ValueDeFi(TVL19億円)

上記が取引手数料(ガス代)が安いネットワークであるBSC(Binance Smart Chain)上の代表的なイールドアグリゲーターです。
autofarmで819億円分の仮想通貨が預けられています。

しかし今回は、比較的新しいサービスであるGrowingをご紹介します。
運用方法によって預ける最適なイールドアグリゲーターは変わってきます。
Growingは$CAKEを運用する上では、頭ひとつ抜けております。
Growingは新しくできたイールドアグリゲーターですので利用者は少ないですが、サービス内容をみると今後の成長に期待できます。

PancakeSwapで$CAKEを運用した場合、年利107.22%です。(2021年6月時点)

一方でGrowingでは年利137%です。(2021年6月時点)

このようにPancakeSwapで獲得した$CAKEはGrowingで運用した方がお得になります。

Growingでの$CAKE運用方法

まず、Growingにアクセスします。
『Connect Wallet』を押してウォレットを接続します。

各プールから『Growing CAKE @Swamp』を探して『EXPAND』を押します。

次にStakeする数量を入力して『Deposit』をクリックして下さい。
(初回のみApproveが表示されるので承認して下さい)

メタマスクが起動しますので手数料を支払って下さい。

これでStake完了です。
Depositに反映されているか確認して下さい。

運用利回りをブーストする方法

次に$GROWを購入して利回りをブーストする方法を紹介します。
これは1GROW以上をStakeする事でブーストされます。

まずは$GROWを購入しましょう。
各プールから『GROW Staking』の『EXPAND』を押して下さい。

下の方にある『Get GROW』を押して下さい。

するとPancakeSwapのサイトに飛びますので『I understand』チェックを入れて『Import』を押して下さい。

次に1GROWになるようにSwapします。

これで$GROWをGETしたので、Growingのサイトに戻って下さい。
『GROW Staking』プールでStakeする数量(1GROW以上)を入力して『Deposit』をクリックして下さい。
(初回のみApproveの承認作業が必要です)

次にトップページの『Pro』を押して承認作業をします。

『Approve』をクリックして下さい。

これでブースト完了です。
『Growing CAKE @Swamp』プールでブーストされているか確認しましょう。

まとめ


今回はイールドアグリゲーターをご紹介しました。
そのなかでも$CAKEの運用に適したGrowingの操作方法を紹介しました。

Defi市場ではPancakeSwapを利用されている方が多く、獲得した$CAKEの使い道に悩んでおられる方が非常に多いです。
なかでもPancakeSwapのCAKEプールで運用されている方が多いと思います。
PancakeSwapのCAKEプールで運用するよりも高い利回りが出るイールドアグリゲーターを利用してみて下さい。

Growingでは$GROWを預ける事でさらに利回りをブーストする事ができます。
この$GROWを預けるとGrowingのProメンバーになれます。
このProメンバーになると利回りのブーストに加えてダッシュボード機能が利用できます。
ダッシュボード機能とはポートフォリオの管理ツールの事です。
この管理ツールも使いやすいので是非使ってみて下さい。

それでは最後まで、ありがとうございました。