FX

ビットコインFXを解説|これからはじめる為の簡単手順【初心者向け】

女性の口コミ
女性の口コミ
仮想通貨FXってなに?
男性の口コミ
男性の口コミ
どうやってはじめるの?
女性の口コミ
女性の口コミ
実際、儲かるの?

これらの悩みにお答えします。

仮想通貨FXとは


仮想通貨というのはビットコインやリップルなどの暗合資産のことです。

FXというのは証拠金取引で、一定額の証拠金を入金することで、その証拠金の何倍ものドルや円などの通貨取引を行うものです。

この証拠金の何倍もの金融商品や通貨取引を行うことを、テコの原理からレバレッジを利かせるといい、そのような取引の名称を投資の専門用語では、レバレッジ取引といいます。

仮想通貨FXは、このレバレッジ取引の概念を仮想通貨取引に入れたもので、仮想通貨の取引所に証拠金を入金すれば、その証拠金の何倍もの仮想通貨を取引することができるようになっています。

仮想通貨FXのメリット

空売り(ショート)ができる。

空売り(ショート)というのは、現に仮想通貨を持っていないのにもかかわらず、売る取引を行うことで、後から買い戻すことによって利益を稼ぐ取引方法のことです。

空売り(ショート)は、取引対象が高い時に売り、値下がりして安くなった時に買い戻すことで利益を得ることができ、逆に安い時に空売りをした後に、値上がりをして価格が高くなった場合には、その価格で買い戻すので損をします。

単なる仮想通貨取引では、空売り(ショート)はできませんが、仮想通貨FXなら可能なので、仮想通貨が急騰して「次は下がるだろうな・・・」と思えば、空売り(ショート)することで、ただ買って値上がりを待つだけでなく、値下がりでも利益を狙うことができます。

レバレッジにより小さい資金でも大きい利益を狙える

単なる仮想通貨取引の場合は、入金額の限度内でしか仮想通貨取引を行うことができません。
仮想通貨FXの場合は、10倍以上のレバレッジを利かせて取引を行うことができるので、大幅な利益を狙えます。

例えば、10万を入金した場合には、普通の仮想通貨取引では10万円分しか仮想通貨の売買を行うことができませんが、仮想通貨FXなら10倍や20倍のレバレッジが利かせられるので、100万や200万円分の仮想通貨取引が可能となります。

仮想通貨FXのデメリット

空売りによって損をして証拠金が無くなる場合がある。

先程のメリットの部分でもお話ししましたが、空売り(ショート)取引は思った通りに仮想通貨の価格が下がれば、下がった分だけの利益を狙うことができますが、逆に上がってしまった場合には、その分だけ高く買い戻す必要があるので、損をします。

例えば、証拠金が10万円だとして空売り(ショート)で10倍のレバレッジを掛けて取引をしたとします。
この時、仮に、仮想通貨が10%上がったら、損失は(10万円×10倍=100万円)なので、この状態で売った仮想通貨を買い戻すと-10万円となります。

ここで多くの方は、損失が出ていても保有し続けていればいつかは下がるから良いだろうと思うかもしれませんが、取引所のルールには、ロスカットというものがあります。

ここから更に、空売りした仮想通貨の価格が上がって、一定額以上の損失を出した場合には、ロスカットといって損失を確定させて強制的に決済されます
このような事態を防ぐには、レバレッジを10倍ではなく、例えば、3,4倍に抑えて余裕を持たせるなどの対策が必要です。

レバレッジで大きな損失を生み、多額の借金を抱えることもある

レバレッジを大きく利かせる取引ができるということは、大きな利益を狙うことができると同時に、大きな損失を被る場合もあることになります。

たとえ、証拠金の何十倍もの取引ができても、慣れないうちは2,3倍程度の低いレバレッジで取引をして、相場の感覚を掴むことが、仮想通貨FXで勝つための近道です。

仮想通貨FXで儲けるのは難しいか?

実際、相場の感覚を掴むことや知識がないと勝つのは難しいですが、FXで勝って資産を何十倍にも増やしたトレーダーは、youtuberでもブロガーでもネットで探せば、山ほどいます。

また、動画やブログ内でも、具体的かつ実践的な手法を無料もしくは有料で公開していたりしますので、初心者が勘で無闇やたらに取引をしても勝つことは、ほとんどありませんが、知識や経験を積めば安定して勝つことは、それほど難しくありません。

感覚や経験を掴む前に、多くの初心者が欲をかいてレバレッジを利かせて大きい取引を行って、仮想通貨取引の相場から退場しているというのがほとんどです。

なので、最初の段階では欲をかかずに気楽に取引を行うようにして、経験を積み仮想通貨FXに徐々に慣れていくようにしましょう。

これから仮想通貨FXをはじめる為の3つの手順

これから仮想通貨FXをはじめる為の手順について説明します。

まずは、国内の仮想通貨取引所、もしくは販売所を探して口座開設をします。

口座開設には、運転免許証やマイナンバーカードが必要な場合が多いので前もって用意しておくことをオススメします。
特に、マイナンバーカードはすぐには発行されないので早めに役所などで手続きを済ませておきましょう。

その次に、証拠金を口座の中に入れます。
最初は、取引に慣れることが重要なので失っても大丈夫な金額を入れるようにしましょう

最後に、取引所もしくは販売所の取引可能な仮想通貨のラインナップから好きな仮想通貨を選び、レバレッジを何倍に設定するかを選びましょう。

ちなみに、選ぶ取引所や販売所によって取り扱う仮想通貨の種類は違いますので、どうしても欲しい仮想通貨がある場合には取引所や販売所は選びましょう。
ビットコインやリップル、イーサリアムなどの主要通貨はほとんどの国内の取引所や販売所で取り扱っていますが、マニアックな仮想通貨も何百種類と存在していますので、主要通貨以外の仮想通貨が欲しい場合には、取り扱ってる取引所や販売所のサイトなどをみて、口座を開設する場所を決めましょう。

【初心者向け】ビットコインの買い方3ステップとおすすめ取引所3選
初心者・複数の取引所を開設したい方も!ビットコインのおすすめ取引所

まとめ

以上で、仮想通貨FXの解説は終了となります。
仮想通貨FXは仮想通貨取引にFXの概念を組み入れたもので、レバレッジ取引も空売りもできますが、その分慣れないうちは損することが多いと思います。
あまり無理なレバレッジを掛けて取引すると、証拠金を失うだけでなくロスカットになって多額の借金を背負うこともあるので注意が必要です。

実際、仮想通貨取引もFXもやったことがない方は、最初慣れないことだらけで上手く取引できずに損をすることが多くなります。

ですが、株式投資もFXも仮想通貨取引も全て同じで、経験がモノをいう世界です。

なので、めげずに仮想通貨FXの世界に慣れていき経験を積むことで徐々に自分のスタイルを確立して稼げるようになっていきますので、できるだけ相場に長くいることを考えて行動して稼げるトレーダーになって頂ければと思います。
最後まで、お読み頂き、誠にありがとうございます。